スロット攻略

ブラッククレイモア徹底攻略!偶数・奇数設定が連チャンの伸びで分かる

オンラインスロット・リノ ブラッククレイモア攻略

久々にブラッククレイモアが打ちたくなって、リノで丁度良くイベントをやってたんで参加してみました。
ブラッククレイモアって、ディーチェミリオンゲームDXリノにしか設置してないんですよね。他のサイトには導入予定は無いんでしょうか!?上記3サイト以外では遊べない機種なので、チケットがあってイベントがある時はつい参加したくなります。

5ベットで開始!狙うは初当たりでの大きな伸び

対象のレートは5ベット。時間限定のイベントで回していきます。開始してチケット数枚で初当たりをゲット!早い当たりがある程度伸びてくれたら、投資チケットが少なくて済むので、伸びてくれ~頼む~!

初当たりで1000枚は行かなかったけど、しばらくは粘れそうな位は連チャンしてくれたんで、そのまま打っていきます。良い感じでスタートする事ができました。

ブラッククレイモアの特徴とは?

その後も派手に連チャンはしないけど、少しずつではあるものの、メダルは増えて行きます。偶数設定っぽい感じがしますねぇ。

ブラッククレイモアは、奇数と偶数では初当たりと連チャン回数に差があって、奇数は初当たりは重めだけど、連チャンが伸びる。偶数は初当たりが多めで、連チャンは短め。
こんな特徴があります。
上記の事から、偶数なのかな~と思った次第です。

たまに揃うライン役も来て、設定も良さそうなので、5ベットで満足がいく出玉になるまでは回す事にしました。イベントの時間内で、初当たりはポコポコ引けるし、設定6なのかも!?だったら嬉しいな…

20分の短時間でしっかり利益確保!

やる気を無くすような大きなハマりも無く、終了間際まで初当たりを複数回繰り返しながら、順調に増えていきました。
最終的に、5ベットで3843枚のメダルをゲット出来て満足です。

短時間で5ベットで3843枚と、かなり勝つ事は出来たんですが、ひとつだけ良くなかった点を挙げます。
たくさん初当たりが引けたので、その中には虹バーストも引けてたんですが、(継続率99%確定の演出)あろう事か一桁連チャンで終わってしまった事です。虹バーストが平均値まで連チャンしてくれてたら、もう少しいけてたかなーと思いますね。
良かったところは、序盤に当たってからは追加投資も無く終了まで遊べた事。虹バーストの事がありつつも、すごく安定してメダルを増やす事が出来ました。良く当たるので打ってて楽しかったです!

ブラッククレイモアが打てる3サイトでは、高設定イベントの対象機種になっているのを良く見かけるので、イベントの時を狙ってプレイするようにしています。バトルエリアのイベントでも見かけますけど、バトルエリアでのチケット獲得は良い感じになるんでしょうか!?上手いこと連チャン出来たらおいしいのかもですね。
またイベントがあればプレイしたいと思います。

ABOUT ME
スロッターズ半田
オンラインスロット歴6年、数々のスロットをプレイし続ける生粋のギャンブラー。国内外のカジノ・スロットをプレイしています♪