スロット攻略

異聞雷龍奇譚アルゲス/Reno-リノの完全オリジナルスロットを攻略チャレンジ

異聞雷龍奇譚アルゲス徹底的に打ってみた!

リノで異聞雷龍奇譚アルゲスをプレイしてみました。

このスロットはリノでしかプレイ出来ない完全オリジナルスロットです。
ゲームの仕組みも、オンラインスロットに多いオール役でメダルを増やすのではなく、ライン役で増やしていく変わり種ですねー。

リリースされてからしばらく時間が経ってるので、リノのイベントでは店長オススメコーナーで対象になるか、月末開催のリノの日、バトルエリアでライジングバトル(少ない枚数が一応連チャンする役で、成功すれば4ライン成立で払い出しをゲット出来る)を○回ゲットでポイントが貰える、みたいなイベントで対象になる事が多いかなーって感じです。

攻略情報を元に打つ!だけど・・・何も起きない?

異聞雷龍奇譚アルゲスのゲームフローは次の通り。

解析情報を見ると、設定5・6でリール中央オン役の確率が優遇されているのと、ライン揃いが設定が良いほど来やすいので、機械割もそれに伴うように、高設定ほど良くなるという感じみたいですねー。

ではッ実践いってみましょう。10ベットで4ライン成立が来ればトントンの計算なので、とりあえずチケット20枚位までは打つことにしました。

 

チケット15枚入れても、何も来ませんな・・・。

ちなみに、1ラインで10ベットだと500枚の払い出しですが、1回も来てないのでチケットだけ減っている状態です。

こりゃ今日はだめかな!?と思っていたら、チケット19枚分使った所で4ラインが突然来ました。

ライジングバトルを経由しないでライン成立が突如降ってくる事もあり、常に期待しながら回せるのは、このスロットの良い所。

ここから、反撃開始です。
1000枚減って5ラインの2500枚が来てからは、順調に増えて万枚突破しました。
万枚突破した所でライジングバトルも発生!

ライジングバトルも成功して、4ライン成立で更に2000枚上乗せ!上出来です。

ライジングバトル成功の時のライン役は、青7のキャラが違います。見た目でライン上に青7が揃っても、同じキャラだけで揃わないと払い出しにならないので、通常時に揃うライン役は主人公のみなのが注意ですね。

この後も通常時に軽快にライン成立が降ってきて、4時間位で22000枚まで行きました。

凄く調子が良いので、そのまま粘ってみたんですが、今まで順調に右肩上がりで増えていた流れが急に3000枚程一気に飲まれて、流れが変わった感じがしたので19000枚で止めました。

結構減っても、設定が良ければリカバリーして更に増えそうではあるんですが、1度減り出すとどこまで減るか予測しづらいんですよね、オンラインスロットは波が荒いので。

1度全部飲まれてから更に出る、っていう展開も多々あるんですけど、その時はもう20時位で長時間回すのは難しいかなってのもあったんで、勝ってるうちに止めときました。

またこんな調子良い台を引きたいですねー。

ABOUT ME
スロッターズ半田
オンラインスロット歴6年、数々のスロットをプレイし続ける生粋のギャンブラー。国内外のカジノ・スロットをプレイしています♪